FC2ブログ
topimage

2019-11

鶏肉を漬け込んで その3 鶏肉の照り焼きで懐かしのお弁当 - 2009.02.27 Fri

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!


一品で三食、これで完結です。
最後はお昼のお弁当にしました。
ダイエット中なんで小さめのお弁当箱にします。

懐かしの弁当箱

ほれ、懐かしいお弁当箱ですたい。

幼稚園の時に使っていたお気に入りの三匹の子豚の弁当箱はどこかへいってしまったけれど、このダサ~イ弁当箱はなぜか手元に残っておったのです。

食器にしたってお気に入りは割れたり欠けたりしても、”はよ割れて!!”と思うような物はいつまでたっても五体満足で、憎まれっ子世にはばかるとはこういう事なのかと納得したりする。

まあ、このお弁当箱もその類いのひとつだったのですが、アルマイトだから割れる事も、欠ける事もなく、生き延びてきたのであります。
但し、幼かった私めに虐待を受けたらしく蓋が少々陥没しております。
きっと、新しい弁当箱が欲しかったんだと思う。

なつかし弁当鶏の照り焼き

でもね、今はとっても愛着を感じますよ。
私めの虐待にもめげずによ~頑張ったね、って声をかけてあげたい感じです。

陥没部分を修理してあげようと試みましたが無理なようです。

このへこみ部分は幼かった頃の自分のわがままそのもの。
ちょこっとチクチクする気持ちとしてこれからも大事にしまっておきます。

FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト



● COMMENT ●

この組み合わせ~大好きです。
梅干しと甘辛い鶏肉は絶妙ですよね~

昨日はキャベツ、コーン、シーチキンでコールスローサラダつくりました。キャベツ1玉分・・・・作り過ぎたので会社で配りました(笑)
おいしいって好評でしたよ~~~v-218

すごく懐かしい感じのお弁当箱ですね。
タッパーとか出てくる前は、みんなこんなお弁当箱でしたよね。
汁がこぼれてもいいように、新聞紙で包んだりしてたような…。

これをまだ保存しているところがすごいです。
物を大切にしてらっしゃるんですね。
凹んでいるぐらい問題ないですよ!
普通捨てちゃってます、きっと。

なにか縁のがあるお弁当箱、これからも大切にしてください。

はじめまして!

ミュジニィさま
はじめてコメントさせていただきます。
にゃんことワインが大好きなHiroと申します。
調べ物をしていてこちらにたどり着いたのですが、
実は楽天で何度かワインを購入させていただいたことがあります。
とても興味深いブログで、とくに
ワインと料理のマリアージュなど、参考になりますね。
これからも時々覗かせていただきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いしますv-22

お弁当

時代を感じさせる弁当箱♪♪♪
大事に使えば一生物ですね!!

私は幼稚園時代の弁当箱は
「オオカミ少年ケン」でした(^^)


最近 一人ご飯なんですか!?
せっかくの料理の腕前が、もったいな~い!!

ダイエット成功目指して
頑張ってくださいね応援しています(^-^)/

黒七味は、イイですよね~!!


綺麗なお洒落に盛り付けられたり包まれたお弁当を目の当たりにし
新聞紙でくるまれたお弁当箱を出せなかった切ない思ひ出が蘇ってきました_| ̄|○
うちのお弁当箱はもう残ってないだろうなぁ、、

それにしても!!
ごはん・・それだけで足りるんですね・・・
深く反省します、、

naomiさん

コールスローにコーンもいいですねえ。
私もひとりなんで作りすぎると後が辛いんです。
しかしキャベツひと玉分ですと刻むのも大変そう!!

玉ねぎアレルギーさん

我が家は母が何でもとっとく派なもんで懐かしのお弁当箱もこうやって今日まで生き延びてますが自分の子供達のお弁当箱は残ってないんです。
可愛いのはぜ~んぶ知り合いの子にあげちゃったもんね。
ひとつくらいとっておいてあげればよかったな~て思います。

Hiroさん

コメントありがとうございます♬
それに当店でお買い物していただいていたなんて、感激です!!
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

てつくん

そう、ひとり飯なんです。
ますますひきこもりになりそうな予感。

ひとみに聞きましたよ!!
ランチめっちゃ美味しくって超安で感激したって。
私もアッシーをめっけてお伺いしますね。

こまめさん

小学校は給食だったんで中学になった時にお弁当復活。
私の頃は今みたいに凝ったお弁当を持ってくる人はまだいなかったけど、ある日お弁当をあけたら白ご飯の上に塩鮭が一枚ペロンとのっかってた時は恥ずかしかったなあ。。。。
あの反動で弁当は自分で作ろう!!って思ったんだ。
人生って何が幸いするかわかんないよ、ホント。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/236-e29e3e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春到来 ふきのとう、そしてタラの芽 «  | BLOG TOP |  » 鶏肉を漬け込んで その2 薬味が香る鶏肉の混ぜごはん

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード