topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドメーヌ・サン・ニコラのティエリー・ミッション氏来たる!! - 2011.03.23 Wed

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。
マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪


ティエリー・ミッション氏、お会いするのは二度目です。
前回は奥様もご一緒だったのですが今回は単身での来日。
オーストラリアで開催される自然派ワインの試飲会に参加するついでに日本に来た??? アクティブな方です。

      サン・ニコラ2

前回はレストランでワイン会を開催したのですが、今回は当店でスタッフセミナーをお願いしました。

           サン・ニコラ

ドメーヌ・サン・ニコラフィエフ・ヴァンディアンというちょっと覚えにくい地にあるドメーヌです。
ここはロワールエリア。
ミュスカデで知られるロワールで最も大西洋側のナントからさらに100kmほど南下した場所で1993年からビオディナミを実践しています。

ワインは彼の人生そのもの。
人生の分岐点で「人生には楽な生き方と難しい生き方の2つの道がある。お前は難しい生き方を取れ」という言葉に従い、大西洋から吹き付ける烈風と戦い、この地で誰も実践していなかったビオディナミに取り組みました。

あまりに激しい烈風は防風林を陸側に曲げる程だそうです。畑では葡萄の主幹が地中にあり、枝のみが地上に出ているそうです。

            サンニコラ 馬

厳しい栽培条件下、畑は馬で耕し、この土地の味をそのまま表現する事に努めます。

結果、彼のワインはワイン評論家にも認められ2011年よりVDQS地区からAOC地区として認められるようにまでなりました。


こちらが試飲ワインです。
        サン・ニコラ4

これらのワインに生かき、ちらし寿司、オイル・フォンデュ(ティエリーはなんとオイル・フォンデュ初体験でした!!)、ローストビーフを合わせて楽しみました。
左より~
1.キュヴェ・レ・クルー・ブラン2009 2,650円(税抜き参考小売価格)
ニコラ 生牡蛎シュナン・ブランらしい豊かな酸味とミネラルのバランスが抜群。シャルドネをブレンドする事で親しみやすい味わいに仕上がっている。このワインの持つミネラル感が生牡蛎にバッチリ!!
品種 シュナン・ブラン45% シャルドネ45% グロロ・グリ10%


2.キュヴェ・ルフレ・ロゼ2008 2,400円(税抜き参考小売価格)
ニコラ 寿司 ロゼとちらし寿司、春満喫です~♪
このロゼワイン美味しい!!華やかな果実風味を感じるロゼワインは少し温度が高めでも説得力のある味わい。ボディがしっかりしているのでだれません。残念ながら今回試飲の2008年ヴィンテージは完売らしい。
オイルフォンデュの海老とも素晴らしいハーモニーです。
品種 ピノ・ノワール40% ガメイ30% グロロ・グリ30%

3.キュヴェ・ルフレ・ルージュ2009 2,650円(税抜き参考小売価格)(写真から漏れてます)
ニコラ・フォンデュ 前回の来日時よりさらに美味しくなっている事を実感!! 家庭で楽しむお食事との相性がとても良さそうです。濃厚すぎず、スムーズにグラスがすすみお食事の味わいをひきたててくれます。フォンデュのさまざまな食事との相性で確信しました。
品種 ピノ・ノワール60% ガメイ30% カベルネ・フラン10%

4.キュヴェ・ジャック・ルージュ2006 3,300円(税抜き参考小売価格)
ニコラ ビーフ このワインは今回よりのリリース。濃厚です。食事なしでも楽しめます。ビーフの旨味にも負けない味わい。ホースラディッシュをきかせてパンチのある味わいで楽しみたいです。
品種 ピノ・ノワール90% カベルネ・フラン10%

5.キュヴェ・グラン・ピエス・ルージュ2004 5,900円(税抜き参考小売価格) 
エポワス サン・ニコラのフラッグシップワイン。ブルゴーニュのピノとは一線を画した味わい。ロワールの上質なカベルネ・フランに共通する味わい。
大西洋岸の片岩土壌で造られたピノ・ノワールは大陸性気候のブルゴーニュで石灰土壌に育ったピノ・ノワールと味わいが違うのは当然の事でこれこそが土地の味わいです。シルクをまとった貴婦人のごときピノ・ノワール大好きですが、この烈風に耐え忍び生育したピノ・ノワールには土の温かみと包容力を感じます。
熟成用に個人セラーに投入決定!!
品種 ピノ・ノワール100%


         サン・ニコラ3
ティエリー氏を囲んで当店のスタッフと。

ティエリー氏にサード・ママの称号を頂き、大変光栄でございます。
いつかきっとフィエフ・ヴァンディアンを訪れてみたいです。


11日、震災直前のフライトで日本を離れたティエリ氏。

また彼がなんの心配もなく日本を訪れる事ができる日が一日も早くきますように。。。





お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬
スポンサーサイト

初心者向けセミナー - 2011.03.15 Tue

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪

先日、地元の市民センターでワインセミナーを行いました。

初心者向けにワインの味わいの違いを実際にテイスティングして頂きながら食べ物との相性を感じて頂く内容です。

こんなおつまみを用意してみました。

         初心者セミナー

早起きして作りましたよ~。

左から
●スパイシーポテト
海老のカクテル 葱マヨで。。
●春巻きの皮でサモサ風~
ブリあらのニンニク風味
●牛薄切り肉でビーフジャーキー
●パンとカマンベールチーズ




用意したワイン
やや甘口の白ワイン
●コノスル ゲヴェルツトラミネール2009
原産国 チリ 品種 ゲヴェルツトラミネール種

辛口の白ワイン
●ジャン・バルモン シャルドネ2009
原産国 フランス 品種 シャルドネ種

軽めの赤ワイン
●パヌール・リザーヴ・ピノ・ノワール・オーク・エイジド2009
原産国 チリ 品種 ピノ・ノワール種

重めの赤ワイン
●ボーランド・セラー・カベルネ・ソーヴィニョン 2008
原産国 南アフリカ 品種 カベルネ・ソーヴィニヨン種


やや甘口のゲヴェルツトラミネールにはクミン、にんにく、カレー粉の風味豊かなスパイシーポテトが合います。
シャルドネはエビのカクテルが相性抜群、もちろんカマンベールチーズもおすすめです。

白ワインは単独で味わうとやや甘口のゲヴェルツが好評だったのですが、食べ物と合わせると海老とシャルドネの組み合わせが美味しいとの声が多かったです。

初心者の方はお魚と白ワイン、お肉と赤ワインと思われてる方が多いので脂分の多いブリあらのお料理と赤ワインを試して頂きました。

全体的に食事と合わせると軽めのピノ・ノワールの方が美味しいと感じられたようですが、単独で楽しむならば重たいカベルネ・ソーヴィニヨンの方が好評だったようです。

短い時間ではありましたが、ご家庭でのワインライフに少しでもお役に立てたら嬉しい限りです♪





お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

基本 白ワイン - 2008.10.01 Wed

月1回のワインセミナーを行っています。

アペラシオンを覚えたりという基礎的な学習も含め実際にワインを飲み比べてみることが主旨です。ひとつの食材に様々な品種のワインで飲み比べする事でマリアージュというものを体験して頂いたり品種の個性を感じ取って頂いています。

今月のテーマは白ワインの飲み比べ。(クラスの参加人数によって内容は少し変わります。)

1.ソーヴィニヨン・ブラン種
2.リースリング種
3.シャルドネ種
4.ピノ・グリ種
5.ヴィオニエ種
6.ゲヴェルツトラミネール種 以上6種類のワインを飲み比べました。

ソーヴィニヨン・ブラン種とリースリング種はマロラクティック発酵を行っていない為にリンゴ酸の溌剌とした酸を強く感じますがシャルドネ種の場合はリンゴ酸を乳酸に変化させているためにまろやかな酸を感じます。
1.2.3.がワインを学ぶ上でとても重要で基本的な品種です。

4.5.6.は強い個性を認識した上で食材に合わせるととても素敵なマリアージュをしてくれます。

フレッシュな白ワインは新鮮な魚介類との相性が抜群です。
コクのあるワインはバターやクリームを使った濃厚な味付けにベストマッチ!!

ピノ・グリはフォアグラや白身のお肉と試してみて下さい。

ヴィオニエはアールグレイのような芳香性の高い品種です。

そして、今回のベストマリアージュはタイカレーとゲヴェルツトラミネール♪
ホットでスパイシーなタイカレーを食べながらゲヴェルツトラミネールを頂けばきっとヤミツキになりますよ!! お試しあれ!!!


料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる クリックすると料理名・ワインの品種でレシピを探せます!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。