FC2ブログ
topimage

2008-12

鴨の治部煮 - 2008.12.12 Fri

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。
マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!

鴨の治部煮に初挑戦!!

鴨の治部煮

鴨の治部煮は金沢の郷土料理で有名なのですが食する機会に恵まれずにいたのですが、先日、某会にて食させて頂いた”治部煮”がとっても美味しかったもんでチャレンジしてみました。

材料は冷蔵庫にあったものを使ったので治部煮の本来の姿とは少し違うと思います。

治部煮もどきという事で。。。

<材料と下準備>
鴨の胸身 縦に二等分し5~7mmくらいのそぎ切りにしてお酒につけておきます。
大根   半月切り
人参   花型に切る
栗    皮を剥いて冷凍してたのを揚げてみました。
水菜   食べやすい大きさに切る
茄子   さっと一度揚げます
しめじ  

<作り方>
治部煮を美味しく頂くためには美味しい出汁が必要。
今回は昆布と鰹節で出汁をとりました。

味付けは醤油、みりん、お酒 
出汁    500ml
酒     100ml
みりん   大3
濃い口醤油 大2
薄口醤油  大2    味をみて塩で調整

出汁に味付けしたもので具材を煮てゆきます。
柔らかくなったら取り出しの繰り返し。

最後に準備しておいた鴨の水分をキッチンペーパーで取り除き片栗粉を薄くまぶします。
そしてさっと火にかけた出汁で煮ます。
こうする事によって煮汁そのものに濃度をつけ、肉にも余り火を通しすぎません。

鴨じゃなくても美味しく頂けると思います。鶏肉とか、豚肉とか。

おっと、忘れてましたよ。治部煮にとって大切な物。
それは”わさび”。これを出来上がった治部煮に溶かし込みます。できれば本わさびなんでしょうが、私は本わさびチューブ。

出来上がった”治部煮” ババ様、オジョウにも好評ではありましたが、作った本人が一番納得いきませぬ!

生まれて初めて食した”治部煮” コレ⇩

鴨治部煮2

本当に、美味しかったのサ。
私作と比べてみて、お出汁の艶やかさが違うもん。
最後のお出汁をスプーンですくって食べ上げるくらい美味しかったの。
そして、これを作ったのが料理人でもなく、お料理ベテラン主婦でもなく、25歳?(タブン)の男子なのであります。
お麩も治部煮用のもの(すだれ麩)をお取り寄せしたらしい。
趣味で若干25歳の男子がこげなもん作れるなんてビックリ!!!ですよ。

で、おばさんも負けてはおれぬとやってはみたものの、完敗ですわ。

しかし、不屈のオバサンはリベンジっ。

合わせるワインはブルゴーニュのピノ・ノワールが絶対にお薦め♪
ここはちょっと奮発して、少なくともブルゴーニュ・ルージュあたりを合わせましょう。
ルイ・ジャド ブルゴーニュ・ルージュ

FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト



ひと手間で格別の味わいに!!鶏肉のクリームシチュー - 2008.12.12 Fri

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。
マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!

寒いんで温まるメニュー”クリーム・シチュー”

クリームシチュー

って、言うと初めっからクリームシチューを作る気マンマンだったように聞こえるかな?
それがね、違うんです。

ハイ、またまたオマヌケやっちゃいました。
これは何かと申しますと ▶ クリームシチュー2

前日にスタッフと試飲会を行いまして、皆でお肉の炭火焼を食べたんです。
その時の為にとオーブンでタマネギ皮丸ごと焼いてたのまるっきり忘れてた。ハハハ。
どーするよ、タマネギ8個もさ!!

とりあえず皮むいてみたら。。。。クリームシチュー3

玉葱の美味しいエキスがたっぷりと閉じ込められており、プヨンプヨンしております。
こりゃ~このまんま使うしかないな、、っていう事でタマネギまるまんまでシチューです。

<材料>
鶏肉 骨付きの手羽元  塩こしょうして軽くソテー
たまねぎ
ジャガイモ 面取りすると煮くずれないです。
人参
はたけしめじ 
牛乳     300cc
市販のシチューの素
ローリエ          クリームシチュー4

こんな風に材料を水から煮込んで柔らかくなったら牛乳を入れます。
後は市販のシチュールーを投入。

怪我の功名とはまさしくコレ 

タマネギのエキス、あま~い。間違いなく旨い!!
しかし、次回シチューの為にオーブンでまるごとタマネギだけ焼いとくなんて下準備ができるかどうかは。。。自信がない。
でも、このひと手間は確実にシチューの味わいをグレードアップ。

美味しいものを食べようと思えばこのひと手間が大切なんでしょうねえ。(シミジミ)

クリーム系のシチューですからワインはこくを感じる白ワインですね。
やはりシャルドネが王道かと。
今日は少し奮発して私が大好きなブルゴーニュの生産者のものを選びました。
 メゾン・ド・モンティーユ ブルゴーニュ・ブラン
ブルゴーニュならではのミネラル感のピッシとした辛口白ワイン。
お料理の味わいをますます引き立ててくれます♪


FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード