topimage

2011-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリでの休暇 - 2011.07.22 Fri

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪


フランスに行ってきました。

いつもは畑巡りの旅ですが、今回は大都会、華の都”Paris”.

パリのみに連泊という贅沢を満喫です。
年々と体力が低下してます。自力でガシガシと毎日移動してゆくような旅はもうでけません!!いや、したくない。

オテル・デュ・ルーヴル

選んだホテルはオテル・デユ・ルーヴル。パリの中心地なので歩いて回るのには丁度良いホテル。
部屋からはルーヴル美術館にかかったレンブラントの垂れ幕。
ああ、、芸術の都Parisだわ。。。この風景を4日間も楽しめるのは嬉しい限り。

レンブラント



パリっ子はBio好きだと聞きかじったのでなんとなくBioをテーマにブラブラしてきました。

BIO Shop

パリの街は歩くだけでも楽しい。

4日間で13万歩も歩いてた!! 一日平均20kmくらい歩いてた訳。
Parisでの私よりず~っとお若い相方さんも足がパンパンだ~って言ってたもんね。


到着日は18時くらいにホテルにチェック・イン。

レストランの予約もしてなかったのでブラブラお散歩。

ルーヴルのお隣はチュイルリー公園

パリ初日

            パリ初日2

公園をまっすぐ突き抜けるとコンコルド広場
真ん中の塔はエジプトから運ばれて来たオベリスク。その向こう側はエッフェル塔。

  コンコルド広場

コンコルド広場から直進でシャンゼリゼ通り。嫌になるくらい人がうじゃうじゃ。
    ルイ・ヴィトン

そして凱旋門。
         パリ初日4

歩き疲れてありついた夕餉。
ムール貝とシャブリ・1er・フルショーム 38ユーロ
ムール貝シャブリ・フルショーム


やっぱり旅は楽しいなあ。。。







お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬
スポンサーサイト

「RAFFAELLO 池端克章 LIVE」のお知らせ - 2011.07.07 Thu

お知らせです。

来月、8月5日(金曜)19:00から古武士屋の2Fで音楽イベントを行います。

以下、フライヤーからのインフォメーションです。

--------------------------------------------
_MG_4429.jpg

「RAFFAELLO 池端克章 LIVE !
 ★YOU AND THE WINE AND THE MUSIC★
 あなたとワインと音楽と。」
 
★MESSAGE FROM KOBUSHIYA
爽やかで素敵な青年に出会いました。場を盛り上げたり、人を励ましたり、なぐさめたり…そんなことを優しい声とギター1本でやってのけるんです(笑)今回、古武士屋で彼が歌ってくれることになりした。もちろん、古武士屋は彼の歌に負けないようなワインを用意して皆さんをお待ちしてます。いい音楽と、いいワインと、それを楽しめる仲間達。 よい「出会い」になりますように。

★About Raffaello(ラファエロ / 池端克章)
北九州市出身の24歳。大学時代に音楽活動を開始し、TV番組のメインレポーターを2年間務める。アルバム「MyDre am」は発売後2000枚を売り 上げる。2010年夏、朝日新聞、毎日新聞に掲 載され、秋にはL.A.に渡り ボーカルレッスン、ライヴ活動を行う。その後 TNC(テレビ西日本)に出 演を果たし、大学卒業後は地元北九州でライブ
活動を展開している。

場所:古武士屋2F 定員:20名 料金:3000円
 

--------------------------------------------
池端君は気さくな好青年です。
きっと楽しい夜になると思います
興味を持たれた方、どうぞお気軽にご参加下さい。

イタリアでもやってもうた。 - 2011.07.07 Thu

1週間というイタリアの旅。
最終日のランチではしゃぎすぎて敢え無く撃沈した私は、最終目的地のヴェネト州、テヌータ・サンアントニオではごく一部、ソアヴェの畑の写真撮影をしたのみ。

     SOAVE ソアヴェ



もうどうにもならないくらいきつかったんで、バスの中で爆睡です。


もう、二度とくる事ないかもしれないのに、もったいない。
欲張りで貪欲な好奇心もしんどさには負けちゃいましたよ。寄る年波には勝てない。


醸造所の見学も、試飲も、ディナーもパス!!!

ひたすらバスの中で眠る事、数時間。

なんか、暑い。喉乾いた。あ、トイレ行きたい。

すでに外は薄暗い。サマータイムだからこの薄暗さは9時くらい?

寝ぼけ半分、外に出ようとしたらドアが開かないよ~~~~~~~!!!!

あれれ、そういえば運転手さんいないし。

閉じ込められた!?

?じゃなくて、、!

    バス


どーしましょ。
アセアセとしつつ、「そうだ誰か呼ぼう。」と携帯を取り出すとなんと圏外じゃ~。

。。。。。。。。。。。。。。。。。
考えた。寝ぼけも吹っ飛び考えた。ちっぽけな脳フル回転で考えた。
トイレ、どうしよう。

バスのトイレは鍵は開いたもののトランクなんかが詰め込まれ使えないようになってる。

目についたものといえばペットボトル。

しかし、これで様を足すのは不可能だよな~。

う========ンと悩んでいる所に救世主現る。

私の体調を心配して様子を見に来てくれたMさん。

ありがたや~~~。だけどバスのドアが開かないという現実は解決できない。

助っ人の男子2人を引き連れて閉じ込められたオバサンの救出開始。
幸いバスのキーはささったまんまだったんだけど、あ~だら、こ~だらやってもエンジンかからない。

運転手さんに電話してもつながらないらしい。

なんだか、申し訳なくなっちゃって、「もういいですよ。ここで何とかしますから。」って捨て鉢な気持ちになりかけたまさにその時、Y君が気がついた。

「この窓、開くんじゃないですか?」と。

運転席の横の窓が5cmくらい開いてたんだ。

その窓をY君は思いっきり手で押し下げてくれ、「ここから出て来て下さい!!」

『ハイ』と言いつつも一抹の不安。下半身が出なかったらどうしよう。。。

それにけっこう高さがある。飛び降りて骨折でもしたらどーするんだ。

Y君

そうしたらね、Y君、「僕の肩に乗って下さい!!」

脱臼したら労災申請してもらおうと思いお言葉に甘えました。

学生時代にスポーツをしていたというY君の肩はがっちりとたくましく私を受け止めてくれました。
ホント、ありがとう。

脱出後、一番にトイレに走ったのは言うまでもありません。




お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。