FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーフステーキ ボルドー風赤ワインソース - 2008.12.17 Wed

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。
マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!

今日は美味しくて安い牛肉を入手したので久々の牛肉料理でございます。

ビーフステーキ

先日、東京にいる息子から電話があり、
「友達と持ち寄りホームパーティするんで一品作るんだけどマリアージュブログ見てたらなんで牛肉は細切れ肉のレシピしかないん?」と、痛いところを突かれてしまいましたよ。

だって、11月、節約生活してたんで、立派な牛ちゃん、買えなかったのだよ。

エルメスのバックさげてても中身はス~カラだったのだよ。


<材料>
牛肉 私はお肉の旨味をしっかり感じる赤身でサシが少し入った感じが好き。
   肉を室温に戻し塩、胡椒して赤ワインでマリネしておく。
エシャロット 皮を向いてみじん切り
赤ワイン   200cc
バター    50g

付け合わせのお野菜
筍、パプリカ、ズッキーニ、かぼちゃ  グリルパンで焼き色がつくように焼く。
                   軽く岩塩をふっておく。

<作り方>
1.肉は強めの火でまずまわりに焼き色をつけ、少し火を弱めて好みの焼き加減に焼く。
 焼き上がった肉は温めておいたお皿にのっけてホイルをかぶしておくと肉汁と血が落ちつきレアでも切った時に血が流れ出しません。
 5分焼いたら5分休ませる、焼き時間と同時間の休憩をさせてあげます。

2.お肉が休憩している間にソースを作ります。
 お肉を焼いたフライパンにバターを大さじ1くらい落としてエシャロットを炒めます。
 エシャロットがしんなりして香りがたったら赤ワインを入れ半量以下になるくらい煮詰めます。ソースが煮つまってきたら残りのバターを投入。
 そこに先ほど休ませておいた肉のお皿にたまってる肉汁があると思うのでそれもフライパンに入れちゃいます。
 お味をみて足りなければ塩こしょうで調節。

お皿に付け合わせの野菜とお肉を盛りつけ、上からソースをかければ出来上がりです。

合わせるワインはもちろん赤ワイン。
ステーキにはボルドーワインがおすすめです。
CH.ボーモン
1989年よりサントリーと提携しているクリュ・ブルジョワのシャトーです。
ブドウ畑は105haとかなり大規模。
平均樹齢20年のブドウから熟成用の新樽比率を30%にして樽の風味の強すぎないタンニンのうまくとけ込んだ上品な風味に仕上げています。

お肉の旨味とソースの美味しさがワインの味わいをさらに盛り上げてくれる素敵なマリアージュです。
焼き肉にはご飯が食べたくなるのですが、こういうソースをかけたステーキだと絶対にワインですね♪



FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ああああああ・・・
これは・・・
ボルドーと合う・・・
牛肉見てもうた・・・

クリスマスは・・・牛にする!決めた!

牛さんカモン!!^^

rikamintさん

私もクリスマスは牛ちゃんです。
フフフ、ローストビーフの予定でございまする♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/172-a9dd9208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルーシェル «  | BLOG TOP |  » 自信作!!鯖の巻き寿司

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。