topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったり肝の美味しさを利用した カワハギの肝バターソース - 2009.01.26 Mon

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。
マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!


カワハギ、は北九州ではメンボウとも呼ばれます。
寒い季節が旬のお魚で肝醤油で食べるお刺身は絶品です。

肝付きの新鮮な中型で一匹、300円台で買えるのでありがたい白身系のお魚です。
肝がとっても美味しいので肝の大きさが値段に反映するそうです。
「博打魚(バクチウオ)」とも呼ばれるらしいんでココ一番の時にもってこいのお魚。

めんぼうの肝バターソース

<材料>
めんぼう
チンゲンサイ
白ワイン
バター
お醤油

<作り方>
めんぼうの肝バターソース2

1.カワハギの肝を取り出す。身に十文字に切り目を入れ塩こしょうします。

2.フライパンを熱しバター大さじ2を溶かし、カワハギを焼きます。
 中火でじっくり片面を焼き、ひっくり返したら蓋をして少し蒸し焼きにします。

3.蓋をとってチンゲンサイを投入

4.白ワイン50ccとを回し入れもう一度蓋をして蒸します。

5.魚の大きさにもよりますが火のとおりはわりと早いです。
 魚に火が通ったら取り出します。
 フライパンにバター大さじと肝を入れスプーンで潰します。
 お醤油を大さじ1弱入れてソースにします。

この肝ソース、とっても美味しいですよ。
ワインだめな方、炊きたての白いご飯にのっけてみて!!

ワインは重すぎないけど旨味を感じる白ワインがおすすめ。
ソースの香りが食欲をそそります。ワインも少し香りの良いものを選びたい感じ。
イタリア辛口白ワインの代表ともいえるソアヴェなんていかがでしょう。

ピエロパン ソアヴェ・クラシコ

ソアヴェはたくさんの生産者がいますのでサラサラと軽いものからピエロパンのような充実感のあるものまで様々なのでよ~く吟味しなくっちゃね。



北九州は競輪発祥の地、
本日は競輪祭の優勝戦で雪にもめげずたくさんの競輪好きの人たちが競輪場ドーム集っておったようです。
私の友人もはるばる競輪祭にやってきて大負けしたらしい。
ああ、、昨夜この博打魚、食べさせとくべきだった。。。


FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/206-dab8e1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

渡り蟹の美味しい季節ですね♬ «  | BLOG TOP |  » リンゴのタルト ロゼシャンパン

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。