topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶりのあら 赤ワイン煮込み  - 2009.02.05 Thu

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!

ぶりのあら、身の部分だけがパックで売ってて安かったのでこんなものを作ってみました♪

ぶりあら赤ワイン煮込み6

<材料>
ぶりのあら
長ネギ
ごぼう
赤ワイン
合わせ調味料
バター

<作り方>
ぶりあら赤ワイン煮込みぶりあら赤ワイン煮込み2

1.フライパンにバター大2を溶かしてブリを焼きます。
2.同じフライパンでそのままネギを焼きます。

ぶりあら赤ワイン煮込み3ぶりあら赤ワイン煮込み4

3.そのままのフライパンでごぼうも炒めます。
4.全ての材料をフライパンに戻して赤ワインを100ccぐらい注ぎ強火で煮込みます。

ぶりあら赤ワイン煮込み5

5.合わせ調味料を入れてさらに煮込み仕上げにバター大さじ2をいれます。

ごぼうと葱とぶり。
とっても良い組み合わせです。
赤ワインとバターの風味でワインに合う一品に仕上がりました。もちろん、ごはんとの相性の抜群ですよ♪

一度焼いてから煮込むと身が固くならず煮崩れもしません。
あらを使用しているのでちょっと小骨と格闘します。おもてなしお料理ならばぶりの切り身で作った方がよさそうです。

ぶりあら赤ワイン煮込み7

合わせるワインは赤ワイン。
甘辛い味付けなので少しパンチのある赤ワインでもOK.
南フランスのお手軽価格のグルナッシュやシラーなんていかがでしょう。

アントナン・ロデ ヴァン・ド・ペイ・オック・シラ-



FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ブリの赤ワイン煮か~
やったことないから食べてみたい^^
今度参考にさせていただきますね~♪

だって・・・絶対にワインとも合うもん!(笑)

おいしそ~。
ネギがたくさんあって、消化しなきゃいけないので、
作ってみようかな。
ブリ買ってこなきゃe-282

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

作りました

ぶりのあらは売ってなかったので、
切り身で作りました。
ホント!ワインに合っておいしかったです。
ネギはダンナに食べてもらいましたが…。

ありがとうございました。

rikamintさん 

きっとかつおやまぐろでやっても美味しいと思いますよ。
rtikamintさんのセンスでバージョンアップしてくださいな♪

玉ねぎアレルギーさん

葱と一緒に煮込んでもアレルギーは大丈夫なんですね。

私は食べれないものがないんですが加齢とともに以前のように生モノが食べれなくなってて。。。
刺身より煮物や焼き物の方を好んで食べてるんですが、これって体力がなくなってるかららしいです。
ひぇ~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/215-1a235d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鶏の赤ワインクリーム煮込み  «  | BLOG TOP |  » 鯖の竜田揚げ弁当

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。