FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オニオンタルト - 2009.05.19 Tue

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!

新玉ねぎの甘さとベーコンの塩分。シンプルだけど絶品ですよ♪

      オニオンタルト

粉もの、計量ものが苦手な私でも簡単にできちゃいます。

<まずは生地を作ります>
ドライイースト 11g 砂糖小さじ1 ぬるま湯100ccをあわせて予備発酵させておきます。

■計量しましょ~♪
薄力粉 115g
強力粉 115g
塩 小さじ1
水 100cc

ドライイーストは10分くらいで発酵します。ボールに薄力粉、強力粉、塩を入れ発酵したドライイーストを合わせます。

ここに水を少しづつ混ぜながらよくこねます。ひとまとまりになったら打ち粉をしたまな板に移してください。

薄力粉+強力粉 30g
この粉を少しづつ加えながらよくこねてね♪赤ちゃんのほっぺのようにふわっとなったらボールにいれてふきんをして1時間くらい休ませます。


生地を休ませてる間に具材の準備をします。

<トッピングの具材>
ベーコン 100g 短冊に切る
玉ねぎ 2個 スライスする

フライパンでまずベーコンを炒めます。
同じフライパンに油大さじ1を入れて玉ねぎを透明になる迄炒めます。

<ソースを作ります>
カッテージチーズ 100g
生クリーム150cc
薄力粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1
塩 小さじ1/2
以上の材料を混ぜます。泡立て器でが~っと混ぜちゃいます。

オニオンタルト2 オニオンタルト3

生地を上の写真のように丸くのばしたらソースをまんべんなく塗って、玉ねぎとベーコンをトッピング。

岩塩と黒こしょうをガリガリっとふりかけたら230度のオーブンで10分~12分焼きます。

このお料理はフランス北東部の家庭料理。ピザみたいなもんです。
ソースがトマトソースから生クリーム&チーズになっておフランスの味になるわけです。

合わせるワインはアルザスワイン、ピノ・ブラン種のワインがとってもおすすめです。

ルシアン・アルブレヒト ピノ・ブラン・レゼルヴ 2,142円

働く主婦は平日にこんなものは作りません。

でもね、お休みの日にこういう下準備して夕食時にオーブンから良い香りが漂うのってとってもシアワセを感じますよ~。

サラダを添えて良く冷えた白ワインで充実した休日になる事、保証しますから!!

FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/314-df971590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手作り魚肉ソーセージパン «  | BLOG TOP |  » オーストリアワインとディナー

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。