topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨のはちみつ焼き - 2010.04.06 Tue

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せるようになりました。マリアージュを楽しみたい方はワインの品種でレシピを探せます!!

鴨のロースを使ったワインを美味しく頂くおもてなし料理です。
豪華なわりには作り方は簡単。焼き時間と肉を休ませるポイントさえ間違えなければピンク色の良い焼き上がりになるはずです。

          鴨はちみつ焼き

<材料と下準備>
鴨ロース肉  余分な脂の部分を切り落とします
       ロース1枚に小さじ分量の塩をふるのですが皮目に多めにふります。
       身の方にはにんにくひとかけをすりおろしてすりこんでおきます。
       皮を上にして味をなじませます。

きのこ  お好きな物で。鴨から出た脂で炒めてつけあわせにします。

にんにく 1かけすりおろし

ピンクペッパー

ジャム
赤ワイン
黒こしょう

バター

<作り方>
1.塩味をなじませた鴨肉を焼きます。フライパンに油はひかずに鴨の皮側だけを焼きます。火加減は中火でじっくりと皮がきつね色になるまで焼きます。

     鴨はちみつ焼き4

2.バットに移して皮にハチミツを塗ります。

3.250度のオーブンで12分焼きます。

4.肉を焼いている間に鴨を焼いたフライパンにたまった脂できのこを炒めます。鴨からでた塩気があるので味見をしてから塩こしょうで味調整して下さい。

鴨はちみつ焼き5

5.鴨が焼けたらバットに移しアルミホイルをかぶせて10分休ませます。熱々のままで切ると美味しい肉汁が流れ出してしまいます。

6.7mm幅くらいに切り分けて皿に盛り付けピンクペッパーを飾ります。


     鴨はちみつ焼き2

このままで頂いても美味しいのですが鴨に合わせてちょっと甘めのソースを添えます。
ジャム(なんでもOK)を赤ワインで延ばして煮詰めます。味を見て塩、胡椒します。最後にバターをおとして仕上げます。



ワインは私は大好きなピノ・ノワールを合わせるんですがボルドー派の方ならカベルネ・ソーヴィニヨンでも大丈夫。
お好きな赤ワイン何でも合わせてみちゃって下さい!!



FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←ココをですね、ポチっと一押しが嬉しいんです♬
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/468-b8fa592b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中学の同級生をおもてなし 海老のパン粉焼き «  | BLOG TOP |  » ごぼうサラダ

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。