FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉のソテー ブラウンソース - 2011.03.22 Tue

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪

今月のセミナーは低価格で美味しい鶏肉をゴージャスな御馳走にしました。

         鶏肉のソテー ブラウンソース

<材料と下準備>
骨付き鶏肉もも・・・4個 関節に包丁を入れドラムの部分を切り離す。残った身を二等分にする
玉ねぎ・・・・・・・1個
にんにく・・・・・・1玉 皮付きのまま房にばらしておく
トマト缶・・・・・・1缶
赤ワイン・・・・・・200CC
ドミグラスソース・・1缶
バター

*付け合わせ
 カブのグラッセ・・・皮を向いて適当な大きさに切る。お鍋に蕪がつかるくらいのひたひたのお水を入れバター大さじ2,塩小さじ1/4で煮る
 エリンギ・・・・・・にんにくバターでソテーする
 さつまいも・・・・・レンジで加熱したものを適当な大きさに切りバターでソテーして塩胡椒で味つけ
 蕾菜・・・・・・・・塩をしたお湯でさっと茹でる、水にさらして色止めする

<作り方>
1.鶏肉をバターでソテーします。皮めからじっくり焼き色をつけます。
 皮にこれぐらいの焼き色がついたらひっくり返して1~2分焼きます。後で煮込むので完全に火は通らなくて良いです。
鶏肉のソテー ブラウンソース2 鶏肉のソテー ブラウンソース3

 ドラムの部分を炒めます。ニンニクも一緒に炒めて下さい。
鶏肉のソテー ブラウンソース4

2.鶏肉を炒めたらフライパンの余分な脂を捨て、玉ねぎを炒め鍋底についた旨味も取り出します。ここにトマトを加え潰しながら煮込み、赤ワインを加えます。
鶏肉のソテー ブラウンソース5

3.2を深鍋に移しドミグラスソースを入れます。全体を良く混ぜながら煮込みます。
 上品に仕上げたいのならここでソースを漉します。

4.出来上がったソースに焼いておいた鶏肉を戻し煮込みます。

5.付け合わせとともにお皿に盛りつけて出来上がりです。
 ニンニクを潰してソースといっしょにお肉を頂いてみて下さい。ほっこりしたニンニクの甘さが良いアクセントになります。



さて今回のセミナーでこのお料理に合わせて一番マリアージュを楽しめたワインはコレ!!

デュペラ・パレッラ
 コート・ド・ローヌ・ヴィラージュ2007  3,570円


デュペラ・パレッラ

上質なシラーの美味しさをこの価格で味わえるのは嬉しいですね。
グルナッシュのブレンドで柔らかな印象を与えてくれてます。
涼やかな知的な印象に大地の優しさがプラスされたような非常に高感度の高いワインでした。




お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bourgogne1959.blog94.fc2.com/tb.php/512-ad2b5e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドメーヌ・サン・ニコラのティエリー・ミッション氏来たる!! «  | BLOG TOP |  » バナナのキャラメリゼ アイスクリーム添え

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。