FC2ブログ
topimage

2019-11

すっとこどっこい。 - 2011.06.20 Mon

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪


6月5日以降、私めにメールしても返事が来てない!!とか電話しても繋がらないとか。。
そんな方へ
ごめんなさい!!!



私、携帯をイタリアに置いて来ちゃいました。(忘れたとも言う。)

で、機種変更したのがGALAXYS.

      携帯


電話番号やアドレスは以前のままなんですが、電話帳が空になってしまったので皆さんに私に名前と電話番号を記入したメールをお願いしています。

で、頂いたメールから電話帳登録を行ってる最中、今度は水没させてしまいました~~~~~~。


何やってんだ!!って話ですが、

このひと月ばかり持病のリュウマチが悪化しておりまして、昨日も体中が痛かったのでお風呂にじっくりつかっておりました。



なんか退屈だし、時間もったいないなあ~~

あっ、そうだ、携帯の住所録登録やっちゃおう♪


と、携帯をお風呂に持ち込み登録を始めた所、突然指がつった感じにこわばって携帯がチャポ~~ン。

自分でも驚く反射力で携帯を拾い上げすぐに手厚い看病を施したのですが、メールの送受信ができなくなってしまいました。

幸い保険に入っていたので新しいものに交換して頂けるそうなのですがそれまでの代替え機がまたまたやっかい。

Gメール登録してもメールの送受信ができない!!

昨晩悪銭苦闘したんですが、あきらめました。

火曜日の午後には交換品が届くはずなのでそれまではまたもやメール受信ができない状態です。


で、私の携帯アドレスをご存知の方へ。
水曜日以降にお名前と電話番号入りのメールを頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。




お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

豚肉の四川風炒め - 2011.05.19 Thu

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪

豆板醤と甜麺醤を使った中華風野菜炒め。

中華のおかずはごはんがすすみます。

   豚肉の四川風炒め

<材料と下準備>
豚ロース 食べやすい大きさに切る
キャベツ 豚肉の量の約倍くらい準備 食べやすい大きさに切ります。
白ネギ  2本 縦半分に切って4cmの長さに切る
しめじ  根元を切ってばらしておく
さやいんげん 1/2の長さに切る

●味付け調味料 
 にんにくみじん切り 大さじ4
 豆板醤 小さじ2
 甜麺醤 大さじ2
 酒   大さじ2
 醤油  大さじ4


<作り方>
1.熱湯に油を少し入れてさやいんげんとキャベツを色よく茹でます。

2.中華鍋にサラダ油を熱して肉を炒めしめじも炒めます。ほぼ肉の色が変わったら一度取り出します。

3.中華鍋にニンニクを入れて香りを出し豆板醤、甜麺醤を入れよく混ぜます。肉、野菜を鍋にもどし酒と醤油で味を仕上げます。




★本日の定食
 豚の四川風炒め 蕪の炒め煮 茄子の塩揉みポン酢あえ かぼちゃの天ぷら 貝汁 ごはん

   豚肉の四川風炒め2





お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

郷愁と忙殺の日々 - 2011.05.12 Thu

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪

またもやブログ停止状態。

町内の火災で被災した母が長年住み慣れた我が家から引っ越す事となり、半世紀分の思い出の整理に追われていました。

ゴールデンウィール前から始めた引っ越し準備、やっと一段落です。

幸い我が家の近くに高齢者専用のアパートがあったのでそこに引っ越してきたのですが、私が覚悟していた以上の荷物の整理におおわらわ。

母にとっては全てが想い出いっぱいの品なので、仕分けに随分手間取りました。


確かに思い出の詰まった物はなかなか捨てがたい。結局子供の頃の思い出を段ボール箱数箱分持ち帰る事になってしまいました。

そんな思い出の品のひとつがこれ。

    父の思い出

お酒好きだった洒落物の父が良く自宅でホームバーごっこをしてたのを記憶してます。
子供心にグリーンやブルーの綺麗な色の飲み物にワクワクしていました。

現在は流通していないと思われるヘルメス ホワイト・キュラソー

女性の裸像ボトルに入っているのはクレーム・ド・モカ
子供の私はこのリキュールが大好きでよくこっそり舐めてました。

父の思い出2

そしてこのダイス
ダイススタッキングという大人の遊びが当時バーなどで流行っていたようです。
サイコロを入れたままカップをふせてサイコロを積み上げるのが子供からみると神業でした。

サイドボードに洋酒を飾り、来客があるとシェーカーを振る。
なんて豊かなゆとりある生活だったんでしょうね。



けっして我が家はお金持ちでもなく平均的サラリーマン家庭だったんですが、父の趣味がお酒だったんんでこの部分にはすごく贅沢をしたんでしょう。

その代わりと言ってはなんですが家族旅行なんて行った記憶はございません。


思春期の頃はそんな父に対して恨みつらみが満載でしたが、今となればすべて柔らかな思い出ですね。


子供としては贅沢はさせてもらってませんが、家族皆でひとつのテレビを見て、休みの日には家族全員でトランプしたり花札したり。
そんな時は「30円だし、50円だし、100円だし、お買い物係」というあみだくじでおやつを買いに行くのです。

我が家では子供からでも容赦なく100円をふんだくるのです。どうぞお買い物係になりますように。。。と祈りつつワクワクしながらあみだくじを引く楽しさ。
これはシビアに100円ふんだくられなければ味わう事のできないワクワクドキドキ感です。

今の子供達みたいに贅沢なおもちゃは何もなかったけど、シアワセな子供時代だったと思います。





お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

エリンギのフライ - 2011.04.22 Fri

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。
マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪


ソーヴィニヨン・ブラン種に合わせた今月のセミナーのメニューです。


    エリンギのフライ

フランスとニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランの飲み比べ。

どちらがのワインが良いかは好みの問題なんですが、ニュージーランドのアロマティックなソーヴィニヨン・ブランがエリンギの味わいと良く合いました。

北九州ではエリンギはワンパック100円くらいで買えます。
当セミナーではガーリックバターで炒めたり、安くて美味しいワインのおつまみとして大活躍です。


<作り方>
1.エリンギ1本を4等分くらいにスライスします。

2.エリンギに塩こしょうしたら強力粉、卵、パン粉の順番でフライにします。

3.180°の揚げ油でカラっと揚げます。

4.レモンを添えて盛りつけます。





お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

花見 - 2011.04.06 Wed

料理名・ワインの品種でブログのレシピを探せる 今までのレシピを料理名で探せます。
マリアージュを楽しみたい方は葡萄の品種でレシピを探してみて下さい♪


桜、満開です。
清楚でありながら妖艶さを感じさせる桜の花が好きです。

          2011花見4

4日に30年前の職場のOB花見会に参加してきました。
花見といっても室内なのでお散歩しながら桜を楽しみ現地へ向かう事に。

          2011花見

我が家から徒歩3分の公園です。
この鮮やかなピンクの桜、図鑑で調べると「陽光」に近い感じですが確かではありません。

          2011花見2

こちらは「染井吉野」でしょうか?
我が家から3分エリアにこんなお花見スポットがあるとは気がつきませんでした。
このベンチでお昼にお弁当食べるのも良さそうです。

          2011花見3

更に歩く事20分。小倉城に到着。
こちらも満開♪

          2011花見5

満開ですが例年だと考えられない程の人の少なさ。
いつもは席取りのブルーシートがいっぱい敷き詰められているんですが。。。

          2011花見6

桜を堪能して会場に向かい飲み放題ふぐコースを楽しみました。

          2011花見7

某大手企業でお世話になった2年間。この方が面接で合格にしてくれたおかげなんです。感謝。
79歳から年は月単位で取られるようになったので今は79歳と??ケ月のMr.Oです。
とてもお元気。何事にも積極的でいつも感心します。

参加者全員で震災被害者の方々に黙祷を捧げ、こうやって日常を過ごせる事の有り難さを痛感しつつ楽しませて頂きました。

岩手の「南部美人」の久慈浩介専務のメッセージ動画を見ました。
私はワイン専門で日本酒には暗いのですが、復興支援のために東北のお酒を積極的に頂きたいと思いました。

今季中にもう一度、被災地のお酒を抱えてお花見したいです。




お気軽にコメント下さい。きっと励みになりますから。
FC2 ブログ ランキングに参加しています!!
←お読みいただきありがとうございます(*^-^)♬

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミュジニィ

Author:ミュジニィ
ワインと食、娘のためのレシピ、旅の思い出などを綴ったブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑談 (94)
社員食堂 (23)
お家ごはん (23)
外飯 (11)
ワイン会 (10)
ワインセミナー (3)
旅の記録 (54)
肉料理 (69)
魚料理 (61)
野菜料理 (73)
炭水化物 (64)
おやつ (11)
弁当 & ワンプレート (23)
調味料 (4)
にゃんこ (3)
ダイエットメニュー (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード